定番ツアーはもう飽きた?ローカル旅行情報発信サイト「コスパトラベル」

パッケージツアーやガイドブックに頼った旅行に飽きてしまった大の旅行好きの方々向けに、ローカルでコスパの良い旅行プランをまとめたポータルサイト

エアライン・オブ・ザ・イヤー2024受賞!カタール航空の魅力を搭乗者目線で熱弁してみた

中東大好き旅行ブロガーのやむです!2024年、「エアライン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたのは、私の愛するカタール航空でした。航空会社界のオスカーとも、M1グランプリとも評される「エアライン・オブ・ザ・イヤー」は、まさしく航空会社の世界一を決めるアワード。そんな栄冠をカタール航空が手にしたと聞いて、カタール航空ファンの身としてはいてもたってもいられなくなりました。

「エアライン・オブ・ザ・イヤー」では安全性や革新性などの様々な評価基準がありますが、項目が多すぎて、結局どんな所が魅力的な航空会社なのかイマイチ分かりませんよね。そこで今回は、毎年約10本ものカタール航空便に搭乗している私が、自身の体験に基づいて、その魅力を存分に語ります!

一度乗ったら虜!カタール航空のサービス

機内も広々としているカタール航空便。今回はその魅力をより具体的に挙げていきます。

カタール航空のサービスは一度体験したらもう戻れません。乗った瞬間から始まるおもてなし。客室乗務員の笑顔と細やかな気遣いに、毎回感動しています。個人的に気に入っているポイントを、幾つかピックアップしてご紹介します。

中東の味を堪能!機内食の魅力

カタール航空での楽しみの一つが機内食。特に中東風の味付けがたまりません。せっかく海外旅行に行くならば、飛行機に乗った瞬間から異国間を味わい旅の気分を高めたいですよね。カタール航空が得意とするエキゾチックなスパイスの効いた料理は、他の航空会社では味わえない独特の美味しさがあります。登場の度、メニューを眺めるのが楽しみです。

見慣れないメニューが多いことで知られるカタール航空。登場の度に新発見。旅行気分を存分に高めてくれます。

カタール航空機内食は通常2~3種の選択式で、例えば中東風料理、西洋風料理、そしてベジタリアン専用料理、等から選択する形となっています。メニュー上にはどのメニューがどれに相当するのかが掛かれていないので、キャビンクルーさんに尋ねてみると良いでしょう。個人的に特にお気に入りは、ラムのビリヤニ。スパイスが絶妙で、機内でこんなに美味しい料理が食べられるなんて、と驚かされます。

リラックスできる最新機材と空中コーラン

最新の機材も、カタール航空の魅力の一つです。ボーイング787エアバスA350など、最新鋭の飛行機が導入されており、快適さが段違い。気圧や湿度がしっかり管理されていて、長距離フライトでも疲れにくいのが嬉しいポイントです。エンターテインメントシステムも充実しており、飽きることなくフライトを楽しむことできます。

最新の映画や音楽はもちろんのこと、個人的に触れたいのが、コーランの読み上げがあるということ。さすがはイスラム文化圏というべきでしょうか。長旅の間も礼拝が欠かせないムスリムの乗客に向けて、いつでもコーランを読み上げられるよう、機内エンターテイメントシステムに備わっている、というのはカタール航空独自のシステムです(厳密には、他の中東航空会社便にも同様のシステムは備わっているものの、日本発着便でコーラン読み上げを備えている航空便は決して多くありません)。

これぞアラブ旅!コーランを聞きながら長い眠りに落ちるのもまた一興。

コーランは章ごとに検索をすることも可能。個人的にも、アラビア語学習のため、そして旅の気分を高めるため、場合によっては睡眠導入のために、搭乗中にコーラン朗読を流しながらボーッと過ごすことが多々あります。

無料トランジットサービス

Crown Plaza Dohaを無料手配!なんてホスピタリティ。

カタール航空では、 ドーハ・ハマド国際空港で乗り継ぎ時間が8時間以上24時間以内となる乗客向けに、無料トランジットサービスを提供しています。ドーハ経由で中東・アフリカ・ヨーロッパ方面へ出掛けることが多い筆者としては、非常に魅力的。無料トランジットサービスを利用すると、カタール航空が高級ホテルを手配してくれ、さらに滞在時間に応じて最大3食のビュッフェを無料提供してくれる、という圧倒的な歓待を受けることができます。

ただし、利用条件やサービス内容については細かい規定があるため、下記レポートを参考にしてみて下さい。

www.kosupatravel.com

多様性と文化の尊重

先述のコーラン読み上げ、ベジタリアンメニューとも重複する内容ですが、カタール航空は、多様性を尊重し、世界中の乗客のニーズに応えています。イスラム教徒のためのハラール料理、ベジタリアンやビーガン向けのメニューなど、多彩な食事オプションが用意されているのは嬉しい限りです。客室乗務員も多国籍で、多言語対応が可能。国際的な雰囲気の中で、どの国からの乗客も安心して旅を楽しめるのが魅力です。今回エアライン・オブ・ザ・イヤーで第1位に輝いたのも、その点が大いに評価されてのこと。

まとめ

カタール航空が「エアライン・オブ・ザ・イヤー2024」に選ばれたのは、その素晴らしいサービス、エキゾチックで美味しい機内食、最新の機材と技術、快適なラウンジ、環境への配慮、多様性の尊重という多くの要素が組み合わさっているからです。これらの要素が、カタール航空を他の航空会社とは一線を画す存在にしています。まだカタール航空に乗ったことがない方は、ぜひこの機会に一度、カタール航空のフライトを体験してみてください。その特別な飛行体験が、きっとあなたの旅をより一層素晴らしいものにしてくれることでしょう。