定番ツアーはもう飽きた?ローカル旅行情報発信サイト「コスパトラベル」

パッケージツアーやガイドブックに頼った旅行に飽きてしまった大の旅行好きの方々向けに、ローカルでコスパの良い旅行プランをまとめたポータルサイト

シュノーケリングを満喫するならリーフエッジに面した部屋に泊まろう!Cinnamon Velifushi Maldivesがオススメな理由

魚に出会いたいなら、部屋の目の前にリーフエッジが広がるCinnamon Velifushi Maldives がおすすめ!

モルディブ旅行で多くの人が楽しみにしているのが、美しい海と色鮮やかな魚たちとの触れ合い。ファインディング・ニモや、リトルマーメイドのような色とりどりの魚に囲まれた夢のような世界。せっかくなら、部屋から一歩出ればすぐにシュノーケリングを楽しめる環境に身を置きたいですよね。今回は、リーフエッジに面した部屋がおすすめ!というテーマで、モルディブのリゾートホテル「Cinnamon Velifushi Maldives(シナモン・ヴェリフシ・モルディブ)」の魅力を紹介します。

今回紹介するCinnamon Velifushi Maldivesの予約はこちらから可能です!

モルディブのリゾートホテルにおける部屋タイプ

モルディブのリゾートホテルでは、大きく分けて3つのタイプの部屋があります。

ビーチヴィラ: ビーチ沿いに建てられた独立型のヴィラ。プライベート感あふれる空間で、テラスから直接海に出られるものが多い。

水上ヴィラ(ウォーターヴィラ): 海上に建てられたヴィラ。テラスから直接海に降りることができ、水中デッキやプライベートプールを備えたものもある。

ガーデンヴィラ: ビーチや水上ヴィラよりもリーズナブルな価格設定のヴィラ。海からは少し離れているが、プライベートガーデンが楽しめる。

それぞれにメリットとデメリットがありますが、魚との触れ合いを重視するなら水上ヴィラ、中でもリーフエッジに面した部屋を選ぶのがおすすめです。

ビーチヴィラ、浅瀬の部屋の特徴

ビーチに立つビーチヴィラは、白い砂浜が写真映えする反面魚影は非常に少ない

またこのような典型的な水上ヴィラは、リゾート全域が浅瀬に作られていることから、魚との出会いは多く期待できない

ビーチに近い部屋、また水上ヴィラでも浅瀬に面した部屋では、早起きして朝一番の美しいビーチを独り占めしたり、夕暮れ時にロマンチックな景色を眺めたりと、モルディブの滞在を存分に満喫できます。しかし、水深が浅いことから、目の前の海に魚が少ないことがあります。一般的に魚はリーフエッジ周辺の珊瑚礁のあたりを泳いでいるため、珊瑚礁に恵まれない浅瀬では魚影が寂しくなる傾向があります。

リーフエッジに面したヴィラの特徴

こちらはCinnamon Velifushi Maldivesの水上ヴィラ。左手の薄いエメラルドグリーンの部分と、右手の深い青色の部分の境界がリーフエッジ。魚の多くはこの部分に生息する。

一方、リーフエッジに面した部屋は、目の前にサンゴ礁が広がり、色とりどりの魚たちが目の前を泳いでいく様子を眺めることができます。リーフエッジとは、サンゴ礁の最も外側にある浅瀬のエリアです。波が打ち寄せる場所であり、サンゴ礁や熱帯魚を間近で観察できる絶好のポイントです。ビーチ付近と比べて魚の数が圧倒的に多く、シュノーケリングを楽しむにも絶好のロケーションです。

沢山の魚とともに泳ぐ、リトルマーメイドのような体験が可能に!

今回紹介するCinnamon Velifushi Maldivesには、リーフエッジに面した部屋があります。ヴィラのベランダから伸びた梯子で簡単に海にアクセスでき、すぐに魚たちと戯れることができました。

リーフエッジに面したヴィラは珍しい

モルディブのリゾートホテルでは、美しい海とサンゴ礁を満喫するために、水上ヴィラが人気です。しかし、実はその中でもリーフエッジに面したヴィラは意外と少なく、宿泊時期によっては激しい争奪戦になることもあるのだとか。
では、なぜリーフエッジに面したヴィラが珍しいのでしょうか?

1. 施工費が高い

リーフエッジは波の影響を受けやすく、強風や高波に耐えられるように、通常のヴィラよりも頑丈な構造にする必要があります。そのため、施工費が高くなります。

2. 危険な場合がある

海域によっては、リーフエッジは波が高く、強い流れがある場合もあります。そのため、安全性を考慮して、ヴィラを建設しない場合があります。

3. 景色が良くない場合がある

リーフエッジ周辺は、サンゴ礁や海藻が生い茂っており、海底が白く見えない場合があります。そのため、写真映えを重視するリゾートホテルでは、リーフエッジから少し離れた浅瀬にヴィラを建設する場合があります。また、リゾートによっては海岸線の侵食を防ぐために、防波堤が設置されていることがあります。防波堤がある場所は、景観が損なわれるため、ヴィラを建設することは避けられています。

これらの理由から、モルディブではリーフエッジに面したヴィラは珍しく、希少価値の高いヴィラとして高い人気を博しています。

こちらが水上ヴィラに有りがちなパターン。せっかくの海なのに、防波堤がドンと構えており、景色がイマイチに。一方、Cinnamon Velifushi Maldivesがリーフエッジに面しているにも関わらず防波堤がないのは、穏やかな海域がゆえの好条件のお陰。

最高のリーフエッジでシュノーケリングを楽しみたいならCinnamon Velifushi Maldivesがおすすめ

大小様々な魚が溢れるリーフエッジ

さて、海Loverの皆様に朗報を。先程好条件のリーフエッジに面したヴィラは珍しいという話をしましたが、コスパ良く超絶ラグジュアリーな体験ができるリゾートCinnamon Velifushi Maldivesでは、まさに理想的なのリーフエッジがヴィラの前に広がっています。水上ヴィラの目の前には魚さふれるリーフが広がっており、波も穏やかな上に視界を遮るような防波堤も無し。リーフエッジに面した部屋に宿泊すれば、部屋からそのまま海に出て、シュノーケリングを楽しむことができます。

Cinnamon Velifushi Maldivesの目の前には魚群も回遊

ホテル周辺のリーフは、モルディブの中でも特に魚影が濃く、数百種類の魚が生息していると言われています。初心者でも簡単にシュノーケリングを楽しめ、まるで水中庭園にいるような感覚を味わえます。海の中には色とりどりの熱帯魚はもちろん、小型のサメやエイ、エビやイカなども生息しており、非常に賑やか。リーフエッジ周辺では、通常ダイビングで見かけるような、深いところに生息する魚にも出会うことができます。

Cinnamon Velifushi Maldivesの部屋の前で見つけたサメ。こちらは人間に噛みつかない種類のサメなのでご安心を!

ホテルの設備やサービスも超絶ハイグレード

先述の通りCinnamon Velifushi Maldivesは、コスパ抜群の高級リゾートホテルです。価格帯はそこそこリーズナブルな割に客室は広々としており、快適に過ごすことができます。また、スパ、レストラン、プール、バー、フィットネスジムなど、充実した設備やサービスが整っています。モルディブのリゾートは質も金額も上を見るとキリがないので、コスパの良いラグジュアリーリゾートはお財布的にも堅実でとても嬉しいですね。

コスパ抜群のCinnamon Velifushi Maldives。標準タイプの部屋でも、サイズはなんと100平米超え!最上グレードのスイートルームだとこの2倍近くの広さになります。

そして、リゾート内のダイビングセンターではフィンやマスクを貸し出しているので、自分のシュノーケリングギアを持ってくる必要は必ずしもありません。手ぶらで訪ねても毎日シュノーケリングを楽しむことが可能です。

ファミリー向けのサービスも充実しており、子供連れでも安心して楽しめるリゾートなので、モルディブ家族旅行を計画している方は、ぜひCinnamon Velifushi Maldivesを検討してみてはいかがでしょうか。

Booking.comでさらにお得に!

さて、部屋の予約にあたり是非ともお勧めしたいのが「Sunset Water Villa With Jauczzi」という部屋タイプ。目の前にリーフエッジが広がっていることはもちろん、部屋にプールが付いている他、日没時には綺麗な夕焼けを見ることができる部屋タイプなので、一番おすすめです!

ただホテル検索サイトによっては、部屋タイプが指定できなかったり、正しい表記になっていないケースもあります。トラブルを避けるため、部屋タイプやミールタイプが分かりやすい表示になっているBooking.comの活用をお勧めします。

また、Booking.comで予約すれば、他の予約サイトよりも最大40%割引で宿泊が可能。さらに、会員登録することで、次回以降の予約に利用できる最大10%分のポイントを獲得できます。貯まったポイントは、宿泊費だけでなく、アクティビティやレストランでの食事などにも利用できます。もちろん、Cinnamon Velifushi Maldives以外の宿で使うことも可能。

加えて、Booking.comでは予約キャンセルも無料なので、急な予定変更にも安心です。このご時世、急に旅行を中止せざるを得ないなんて自体が発生することも、0とは言い切れないですよね。万が一に備えた上で、シナモン・ヴェリフシ・モルディブでの贅沢な滞在をお楽しみください。

www.booking.com

Cinnamon Velifushi Maldivesのサービスについての記事はこちらをご覧ください!

www.kosupatravel.com

www.kosupatravel.com

www.kosupatravel.com

www.kosupatravel.com

今回紹介するCinnamon Velifushi Maldivesの予約はこちらから可能です!